キレイモの乗り換え割に必要なものとは?

キレイモの乗り換え割に必要なものを解説!

キレイモの乗り換え割といえば、他サロンからキレイモに乗り換えたい時に使える大サービスです。

乗り換え割の内容は、

パックプランやスペシャルプランが20,00050,000OFF

選べる豪華賞品プレゼント

のどちらか好きな方を選べるようになっています。

他の割引と比較して大きな特典であるだけに、契約するタイミングや必要な持ち物などが厳しく、こちらの方で対象者から外れてしまうこともあるんですよね。

せっかく対象者になったのに、「ついうっかり」で大サービスを無駄にしてしまっては勿体ないと思いませんか?

キレイモの乗り換え割を有効活用するためにも、今回は乗り換え割に必要なものをまとめましたので、ぜひ再チェックしてからカウンセリングに臨んでくださいね。

キレイモの乗り換え割に必要なもの

キレイモの乗り換え割に必要なものは支払い方法によって決まる!

キレイモの乗り換え割に必要なものは、

現住所が分かる身分証明書(運転免許証、健康保険証、学生証、パスポートなど)

他サロンの最終施術日が分かる書類(会員カード、会員ページ、契約書、解約書類など)

現金orクレジットカードor銀行のキャッシュカード+銀行印(支払い方法により選択)

頭金2万円以上(契約時の一括払いがむずかしい場合)

などで、プラン料金の支払い方法も事前に考えておきましょう。

パックプラン・スペシャルプランの料金は、カウンセリング契約時の一括払いが基本となっています。

もしカウンセリング時に一括払いができなければ、頭金2万円以上を用意して残りの料金を現金、クレジットカード、銀行振込のいずれかの方法で一括払いすることになります。

 

あわせてお伝えしておくと、分割払い・リボ払いを希望する場合は、

一旦クレジットカードで一括払い

カード会社に分割払い・リボ払いの申告をする

という流れになります。

分割払い・リボ払いに対応していないカード会社もあるので、事前にカード会社に確認しておくことをおススメします。

 

それから未成年の方は、一人で契約に行く場合のみ、

親権者同意書

カード名義同意書(親御さん名義のクレジットカードを利用する場合)

が必要で、どちらの書類も公式サイトからダウンロード可能です。

ちなみに未成年の方は、プラン料金の支払い方法が現金またはクレジットカードのみで、銀行振込ができません

事前に親御さんと相談して、支払い方法を決めておきましょう。

 

また、乗り換え割以外の割引が使えそうな場合は、その割引に必要な持ち物も持参すると便利ですよ。

「どの割引が一番お得なのか」「他の割引と併用できるのか」などで判断に悩んだ時は、スタッフさんに確認してから申し込むこともできます。

ここまでの説明で、「乗り換え割に必要なものって少し分かりにくい」と感じた方も多いでしょう。

そんな方は、自分に必要なものだけをメモ帳に書き出して、チェック表を作ると分かりやすいですよ^^

 

 

必要なものを忘れてしまうと、乗り換え割を利用できなくなるので注意

無料カウンセリング時に必要なものを忘れてしまうとアウト

キレイモの乗り換え割は、ただ「他サロンからキレイモへの乗り換えを考えていれば対象」という訳ではないんです。

実は、乗り換え割を利用するにあたって、

解約前or解約から2ヶ月以内であること

キレイモのパックプランを初めて契約すること

無料カウンセリング時に契約すること

など、厳しい条件をクリアしなければいけません。

①と②は事前に確認してクリアできていても、残念ながら③をクリアできずに乗り換え割の対象から外れてしまう方もいらっしゃいます。

 

③の無料カウンセリング時に契約することは、一見簡単そうな感じがしませんか?

でも、無料カウンセリング時に契約するためには、無料カウンセリング時に契約に必要なものをちゃんと持参しなければいけません

1つでも忘れ物をして契約できないとなれば、無料カウンセリング時に契約できないのでアウトです。

「必要なものを勘違いしていた」というのも乗り換え割では通用しませんので、くれぐれも気を付けてくださいね。

「必要な持ち物って、本当にこれでいいの?」と自信がない時は、無料カウンセリングの前日までにコールセンターに確認しておきましょう

・連絡先⇒0120-444-680

・営業時間⇒午前11時~午後8時まで(年末年始を除く)

サイトで情報をチェックするのも良いですが、電話で質問しながら確認する方がすっきりする場合も多いですよ^^

 

【まとめ】キレイモの乗り換え割に必要なものは少し複雑!無料カウンセリング前は、念入りな持ち物チェックがおすすめ

乗り換え割を確実に利用するためには、事前の持ち物チェックがかなり重要!

「キレイモに乗り換える際に必要なものは、全員がコレ!」という訳ではないので、少し複雑で勘違いする方も多いのが現状です。

乗り換え割を希望している方がちゃんと割引を適用できるように、もう一度必要なものをおさらいしましょう。

まず、20歳以上の方が最低限必要なものは、

現住所が分かる身分証明書(運転免許証、健康保険証、学生証、パスポートなど)

他サロンの最終施術日が分かる書類(会員カード、会員ページ、契約書、解約書類など)

現金orクレジットカードor銀行のキャッシュカード+銀行印(支払い方法により選択)

頭金2万円以上(契約時の一括払いが難しい場合)

で、未成年の方が一人で契約に行く場合は、上記のものに加えて、

親権者同意書

カード名義同意書(親御さん名義のクレジットカードを利用する場合)

なども必要です。

特に③と④は支払い方法によって、必要なものが変わってきます。

カウンセリング時の契約で、現金orクレジットカードでプラン料金を一括払いできるなら、プラン料金分の現金orクレジットカードを持参すればOKです。

一括払いできない場合はカウンセリング契約時に、③と④(希望の支払い方法に必要なものを選択)を持参しましょう。

 

乗り換え割を利用するためには、無料カウンセリング時の契約が必須なので、1つ忘れ物をしただけでもアウトです。

無料カウンセリングの予約をしたら、早めに必要なものを確認してチェック表を作っておきましょう

必要なものに関する疑問点はこの時に解決しておくと、大変な勘違いを防ぎやすいのでおススメです。

もちろん、出かける前の入念な持ち物チェックも忘れないようにしてくださいね^^

 

 

キレイモの乗り換え割に必要なものを解説!

この記事が良かったら、シェアしていただけると嬉しいです^^

ABOUTこの記事をかいた人

美肌研究家/脱毛アドバイザー ソウ

当サイト「美肌脱毛研究所」は、脱毛サロン・クリニックを調査した内容や、自らの体験談を脱毛初心者の方にもわかりやすくお伝えしています! 脱毛サロン・クリニック選びにご活用いただけると幸いです^^