スベスベ肌になりたい?美肌研究家が実践するスベスベ肌になる4つの方法。

スベスベ肌になりたい?美肌研究家が実践するスベスベ肌になる4つの方法。








ソウ
こんにちは、美肌研究家のソウ(@souiam01)です!

 

あなたは、スベスベ肌に憧れを抱いていますか??

現代は女性だけではなく男性でも、

スベスベ肌になりたい!」という願望を抱いてる方が増えてきています。

 

  • スベスベ肌
  • ツルツル肌
  • もちもち肌
  • ツヤツヤ肌
  • 透明感のある肌
  • 色白の肌

 

こういった韓国の女優さんのような、

360度どの角度からみても完璧な美肌を手に入れたいですよね!

 

そんなみなさんの願望を叶えるために、

今回は美肌研究家の私が実際にやってよかった!と感じた

スベスベ肌になる方法」を余すことなく全て公開していこうと思います!

 

今回、お伝えする方法をすべて実践したら、

確実にキレイな肌へと生まれ変わるはずですよ✨

 

 

スベスベ肌になりたい?美肌研究家が実践する4つの方法を公開!

スベスベ肌になる方法をカメラのレンズを通して見る

スベスベ肌を手に入れるために大切なことは全部で4つです。

  1. 洗顔
  2. スキンケア
  3. 毛穴ケア
  4. 脱毛

それぞれに詳しく解説していきましょう!

①スベスベ肌になる洗顔

洗顔をしている外国人の女の子

まず始めに、スキンケアの基本である「洗顔」についてコツをお教えします!

ポイントは、

 

  • 洗いすぎないこと
  • 洗浄力の弱いボディソープ、洗顔料を使うこと

 

の2点です💡

洗いすぎがなぜ肌に良くないのか??

それは、肌表面の天然の油分である(皮脂)を落としすぎてしまうからです。

 

肌にとって1番の美容液は、自らの皮膚がつくる皮脂膜なので、

それを落としすぎる行為はお宝を捨てるのと同じこと。

どんなに高価な化粧品でも、天然の油分(皮脂)には勝てません。

 

また皮脂の落としすぎは、

肌の乾燥を引き起こし、肌荒れ・ニキビの原因にもなります。

ですので、皮脂を適度に残しておくことが、洗顔においてはめちゃくちゃ重要なポイントです!

そのためには、洗浄力の弱いボディソープや洗顔料を使うことも大切。

みなさんが日頃使っている洗顔料も一度見直してみましょう!

 

おすすめの洗顔料

おすすめの洗顔料については、

当ブログの洗顔まとめ記事👇でもご紹介しているのですが、

洗顔だけで肌は変わる!美肌になる正しい洗顔方法。

2017.10.20

大変ご好評いただいているため、こちらの記事でも紹介させていただきます!✨

 

ただ、こちらの記事で詳しく商品紹介をすると、

かなり膨大な量になってしまうので、

こちらでは商品リンクと簡単な説明のみを掲載させていただきますね💡

洗顔料の特徴や口コミについては、

上記の洗顔まとめ記事でご確認いただけると幸いです!🙇‍♂️

 

また今回は女性、男性別でご紹介しますが、

それぞれの洗顔料で、化粧水や乳液などの特典もついたお得なお試しセットが出ておりますので、

まずはそのセットでお試しいただけたらと思います😊

 

では最初に、女性におすすめの洗顔料からご紹介します。

ヴァーナルの

薬用アンクソープ薬用センシティブザイフです。

ヴァーナルの石けんは、

汚れを落とすタイプと肌を整えるタイプの2種類があり、

このセットにはどちらも付いてきます。

 

【セット内容】
・薬用アンクソープ(石けん)
・薬用センシティブザイフ(石けん)
・エッセンシャルシャワー(保湿スプレー)
・キハナクリーミーセラム(美容クリーム)
・ソープディッシュ(石けん置き)
・泡立てネット

 

お値段は、通常8,000円(税込)がお試しセット(素肌つるつるセット)に限り、

5,000円引きの3,000円(税込)でご購入いただけます。

送料・代引き手数料は無料、30日間の全額返金保証もついていて、

2回目以降も届く定期便ではありません💡

 

 

続いて、男性におすすめの洗顔料は、

BULK HOMME(バルクオム)の

THE FACE WASHです。

 

【セット内容】
・THE FACE WASH(洗顔料)
・THE TONER(化粧水)
・THE LOTION(乳液サンプル)
・泡立てネット
・化粧水ボトル

 

お値段は、通常5,000円(税別)がお試しセット(肌活コース)に限り、

約70%OFFの1,480円(税別)でご購入いただけます。

 

送料は無料、23日間の全額返金保証もついていて、

定期縛りはないのでいつでも休止・解約が可能です💡

 

 

また、洗顔まとめ記事では

正しい洗顔の手順や、洗顔時の注意点なども詳しくお伝えしていますので、

洗顔についてもっと知りたい方も、合わせて読んでみてくださいね。

洗顔まとめ記事はこちらです👇

洗顔だけで肌は変わる!美肌になる正しい洗顔方法。

②スベスベ肌になるスキンケア

鏡を見ながらスキンケアをする外国人女性

続いては、洗顔後の「スキンケア」のコツをお伝えしていきます!

ポイントは、

 

  • 化粧水をつけすぎない
  • クリームなどで、しっかりとフタをする
  • 抗酸化成分(ビタミンC誘導体・アスタキサンチンなど)入りの化粧品を使う

 

の3つです💡

「お肌の奥までスーッと浸透する」という広告をたまに見かけますが、

実際のところ化粧水が浸透するのは肌表面の角質層までです。

余った水分は蒸発してしまいます。

それどころか、化粧水のつけすぎは肌のバリア機能を弱める原因にもなります。

ですので、化粧水のつけすぎには十分注意し、ハンドプレスでしみ込ませる程度にしておいてください。

 

化粧水を塗った後は、水分の蒸発を防ぐため油分を含んだクリームなどでしっかりとフタをしてあげましょう!

そうすることで、翌朝は水分たっぷりのもちもち肌を実感できると思います✨

また化粧水でもクリームでもいいんですが、

抗酸化成分(ビタミンC誘導体・アスタキサンチンなど)が配合されてるとなお良いですね!

 

体内で増えた活性酸素を除去していくことが、老化や、がん、生活習慣病などの予防になりますが、

活性酸素によって酸化を抑えることを、抗酸化と言い、活性酸素から体を守ることを抗酸化作用と言います。

出典:健康長寿ネット

 

つまり、抗酸化成分とは、肌の老化現象(シミ・シワなど)を食い止めるアンチエイジング効果のある成分。

抗酸化成分入りの化粧品を使うことで、同年代よりも若々しい肌を維持できます。

ちなみに、私も抗酸化成分入りの化粧品を使っていますが、

実年齢より5〜6歳ほど若く見られることが多いです(笑)

いつまでも若々しい肌を維持したい方は、ぜひ抗酸化成分入りの化粧品を使ってみてくださいね✨

 

 

③スベスベ肌になる毛穴ケア

女性の毛穴

みなさんは、毛穴の黒ずみや角栓のケアってどうされていますか??

ここでは「正しい毛穴ケア」の方法をお伝えしていこうと思います。

 

使用するものは、

成分表示の1番目に、油脂(オリーブ油・アボカド油・マカダミアナッツ油・ツバキ油・米ぬか油・アルガンオイル・ナッツ油など)をメインに配合したクレンジングオイルのみ。

 

ミネラルオイルを少量でも含む、クレンジングオイルは避けましょう。

植物からとれる天然の油脂には、皮膚を柔らかくする作用があります。

その柔軟作用を上手く利用することで、角栓を柔らかくし除去することができます。

手順はとてもカンタンなので、毛穴の悩みでお困りの方はぜひ試してみてくださいね💡

 

  1. 角栓や黒ずみが気になる部分にクレンジングオイルを適量塗布する
  2. 塗布した状態のまま、約5分ほど放置する
  3. ぬるま湯で洗い流し、通常どおり洗顔する

 

この毛穴ケアを約2週間〜1ヶ月間毎日続けると、毛穴の悩みは徐々に改善していくと思います。

それ以降は、週に1〜2回ペースでOKです。

毛穴の開きは脱毛で改善するの?脱毛アドバイザーが徹底解説!

2018.08.23

④究極のスベスベ肌になるためには脱毛も重要

脱毛をしてポーズをとる外国人女性

ムダ毛がある状態だと、

どうしてもツルツル・スベスベ肌からは遠ざかってしまいます。

脱毛をすると、

 

  • 肌のトーンが明るくなる
  • 肌のキメが整い、なめらかに見える
  • お化粧ノリが良くなる
  • 毛穴が目立たなくなる

 

などいいことばかりです。

脱毛で美肌になろう!脱毛の美肌効果6選まとめ

2018.05.16

 

スベスベ肌になりたいけど、まだ脱毛はしたことない…

 

って方にこそ脱毛をオススメしたいです。

最近はどの脱毛サロンもカウンセリングは無料で受けれるので、

実際にカウンセリングに行ってみて

脱毛についての話を聞いたり、悩みや不安を相談したりすることが気軽にできるようになりました。

 

中でも、業界2位のKIREIMOという脱毛サロンのキャンペーンは凄くて、

料カウンセリングに行くだけで、ハンド脱毛を無料で受けることができるんです!

無料でカウンセリングを受けれて、ハンド脱毛まで無料なんて最高ですよね✨

キレイモはハンド脱毛体験が無料!無料体験を受けるには?

2018.04.20

 

キレイモは強引な勧誘も一切ないので、

実際に無料カウンセリングを受けてみて、

満足できなかったら他のサロンを選び直すこともできますよ💡

 

▼キレイモの公式サイトはこちら▼
KIREIMO -キレイモ-

 

全身脱毛を安く受けたい人に読んでほしい!キレイモのリアルな口コミや脱毛体験談まとめ

2018.09.30

 

ちなみに、業界1位の脱毛サロンはミュゼプラチナムです。

有名な脱毛サロンですので、

一度は聞いたことがある方も多いのではないでしょうか??

 

ミュゼは、キレイモのように無料でハンド脱毛を受けられるキャンペーンはありませんが、

カウンセリングは無料で受けることができます。

 

  • 脱毛が初めての人
  • 部分脱毛を受けたい人

 

には、特にオススメの脱毛サロンです✨

ミュゼは、

両ワキとVラインは通い放題で、これに好きなパーツを数カ所選んで「数十円〜数百円」

と、とてもリーズナブルな料金で脱毛を受けることができます!

ミュゼもキレイモ同様、強引な勧誘は一切ないので、カウンセリングを受けるだけでももちろんOKです✨

 

▼ミュゼの公式サイトはこちら▼
ミュゼ

 

部分脱毛を安く受けたい人は読んでみて!ミュゼプラチナムの脱毛効果や評判って実際どうなの?

2018.10.10

 

また、ミュゼもキレイモも全国に店舗を展開している脱毛サロンなので、

 

  • 通いやすい
  • 予約が取りやすい

 

という点も、個人的には大きなメリットだと感じています👍

スベスベ肌になりたい願望は必ず叶う!途中であきらめずにとことん継続しよう!

スベスベ肌になりたい願望は必ず叶う。

いかがでしたか??

今回はスベスベ肌になるための方法を、全部で4つ厳選してご紹介しました!

 

これらは私が自らの肌で試してみて、「違いを感じた」「やって良かった」と思ったものです。

ですので、みなさんもあきらめずにこの方法を継続していけば、

ツルツル・スベスベ肌を必ず手に入れることができるはず💡

 

肌のターンオーバーの周期は約28日と言われていますので、

古い肌から新しい肌へと生まれ変わるのには最低でも28日間はかかります。

そう考えると、なおさら継続が大切ということがお分かりいただけるかと思います。

 

まずは、最低でも28日間はとことん継続してやりましょう!

早い人だと、数週間で肌の変化に気付くこともあります。

目で見て変化が分かるようになると、

モチベーションも断然上がりますし、むしろ継続することが楽しくなっていくと思いますよ☺️

 

また脱毛に関しては、すぐに取り組めるものではないので、究極にスベスベ肌になりたい方だけで構いません。

とはいえ、

 

  • 脱毛に少しでも興味のある方
  • もともと脱毛を検討していた方

 

は無料カウンセリングだけでも試しに受けてみて、

脱毛がどのようなものなのかを実際に体験してみるといいでしょう💡

(※脱毛体験はキレイモのみです)

 

とにかく、ツルツル・スベスベ肌になりたい!!

という方には、脱毛を含めた4つを徹底的に実践することをオススメします✨

ではでは、最後まで読んでいただきありがとうございました☺️

おすすめの関連記事

全身エステ脱毛サロンは結局どこがいい?脱毛アドバイザーが回答!

2018.07.27

【超まとめ】2017年、美肌研究家がやってよかったスキンケア!

2017.12.31

美肌の秘訣は洗いすぎないこと!その理由を説明するよ。

2018.04.29

洗顔の回数は1日に何回がベスト?美肌になる正しい洗顔!!

2018.05.10

脱毛ですべすべ肌を手に入れよう!脱毛のメリットや方法まとめ

2018.05.19

エステ脱毛と医療脱毛の違いとは?どっちが効果が高いの?

2018.05.31

エステ脱毛サロンってどう!?そのメリットとデメリットを徹底解説!

2018.05.01

【厳選】医療脱毛クリニックのメリットとデメリット6選!

2018.05.04

 

▼Twitterで美肌をつくるノウハウや新着ニュースのシェア、ブログの更新情報をツイートしていますので、ぜひフォローよろしくお願いします!













スベスベ肌になりたい?美肌研究家が実践するスベスベ肌になる4つの方法。

この記事が良かったら、SNSでシェアしていただけると嬉しいです☺️

ABOUTこの記事をかいた人

美肌研究家/脱毛アドバイザー ソウ

美肌脱毛研究所の管理人。 脱毛サロン・クリニックについて徹底的に調べることが日課。 最近、ツイッターはサボり気味w 今までヒゲはお洒落だと思っていたが、全く似合わないと指摘を受けたのと、肌が弱いことを理由にヒゲ脱毛に通おうか迷っている。 あなたにピッタリな脱毛サロン・クリニックをお探しします。